ちょびリッチとは?概要とポイントの貯め方を解説!

今回は「ちょびリッチ」について解説していきたいと思います。

ちょびリッチの概要

詳細

以下がちょびリッチの詳細となります。

運営会社 株式会社ちょびリッチ
会員数 330万人超え
最低換金額 500円
交換レート 10ポイント=1円
ポイント有効期限 最後に利用した日から1年
年齢制限 12歳以上
セキュリティ SSL導入、TRUSTe参加

 

ちょびリッチは株式会社ちょびリッチが運営するポイントサイトであり、運営実績は18年です。

セキュリティ面においては、SSLの導入とJIPCへの参加はしていますので、安心して利用できるサイトと言えるでしょう。

また、プライバシーマークを取得していませんが、TRUSTeに参加していますので、個人情報に対してもしっかり対策がなされています。

 

SSL化:情報を暗号化して送受信できる仕組み

JIPC:ポイントサイトを適切に運営しているという証拠

 

TRUSTeとは?

TRUSTeの認証マークがあるということは個人情報が保護されているということです。

信頼という名の個人情報認証 TRUSTe(トラストイー)

TRUSTeは、事業者がOECD (経済協力開発機構)プライバシーガイドラインに基づいた個人情報の取扱いを実践している旨を公表したプライバシーステートメントの内容を審査します。適合した事業者はTRUSTeの認証マークをウェブサイトに掲載することができます。
TRUSTeのマークを掲載したウェブサイトは、プライバシーステートメントがOECDプライバシーガイドラインに適合しています。

出典:TRUSTe

 

安全面でも安心のサイトです!

ポイント交換先

ちょびリッチにも様々な交換先が用意されています。

2ポイント=1円なので、1ポイント=0.5円となります。

手数料がかかる場合もありますが、多くは手数料無料でポイントの交換が可能です。

<現金>

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • LINE Pay
  • pring
  • PayPal
  • その他金融機関

<ポイント>

  • Gポイントギフト
  • dポイント
  • Tポイント
  • ドットマネー
  • ドットマネーギフトコード
  • Pexポイント
  • ベルメゾンポイント
  • ビックネットポイント

<電子マネー>

  • Amazonギフト券
  • JCBプレモデジタル
  • 楽天Eby
  • nanacoギフト
  • ちょコム
  • WAONポイントID
  • Pollet
  • nissenポイント
  • カエトクマネー
  • Webmoney
  • Google Playギフトコード
  • App Store & iTunesギフトカード
  • ビットコイン
  • ビットキャッシュ
  • NET CASH

<マイル>

  • ANA
  • JALマイレージバンクのマイル
  • OZmailのOZポイント

<その他>

  • マックカード
  • ちょびリッチgoods
  • アトラスとっておきポイント

 

自分の交換したい先があるかをしっかり確認して、ポイントを貯めていきましょう!

 

ポイントの貯め方

では、ちょびリッチにはどのようなポイントの貯め方があるのでしょうか。

その一部をご紹介します。

ゲームで貯める

ゲームを通してコインやスタンプを集めていきます。

コイン、スタンプを一定数集めるとポイントに交換できます。

 

お仕事で貯める

ちょっびとワークでお仕事をすることでポイントを獲得できます。

簡単な選択・入力のお仕事からテーマ毎の文章作成のお仕事まで、種類に分かれた3つのコースがあり、初心者から経験者まで対応しています。

コースを選択してお仕事をしていけば、それに応じたポイントを獲得できますので、興味があるものを選んでやってみましょう。

 

初心者でもでき、文章書くのが好きならおすすめです!

 

モニターで貯める

ちょびリッチにはモニター案件が多くあります。

モニターに当選したら、実際に飲食店を利用して、アンケートに回答したり、レシートを提出したりすることで利用金額に対して30%~100%のポイントが付与されます。

飲食店以外にも通販や商品でもモニターとして案件を受けることができるので、普段の食事や買い物がお得にできますね。

 

ポイント獲得には条件があるので、しっかり確認しましょう。

 

アンケートで貯める

ポイントサイトではお馴染みのアンケートに回答することでポイントを獲得する方法です。

ちょびリッチでも多くのアンケートが用意されていますので、コツコツと続けていけばたくさんのポイントを貯めることができるでしょう。

新着アンケートを知らせてほしい場合は、アンケートメールを受信できるように設定しておきましょう。

 

楽天で貯める

楽天市場でよく買い物をする方は、ちょびリッチを経由するといいでしょう。

ちょびリッチでは楽天市場の全ての商品がポイント還元の対象です。楽天スーパーで利用できるクーポンを配布していることもあります。

 

友達紹介で貯める

すでにご自分のブログ、SNS、メールをお持ちの方におすすめの方法です。

ブログ等にちょびリッチのURLを貼り、そのURLから一人登録するごとにポイントがもらえます。

更に、紹介されたお友達が獲得したポイントの40%が紹介者に還元されるので、紹介すればするほど、付与されるポイントも増えていきます。

 

多様な貯め方があるのでぜひ自分に合った方法を探してみてくださいね。高額案件も多くあるのでオススメです。

 

賢くお小遣いを貯められるお得なサイトは『ちょびリッチ』

 

ランク制度

ちょびリッチにも会員のランク制度があります。

会員ランク: 一般 ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ

会員のランクは過去半年の広告利用回数と獲得ポイント数によって変化し、貰えるボーナスポイントも変わってきます。

一度、プラチナ会員までランクが上がればゴールド以下にはならないので、早めにプラチナ会員を目指すことをおすすめします。

 

会員ランクを上げて、ポイントもアップしましょう!

 

 

登録してみよう

ちょびリッチへの登録方法をご紹介します。メールアドレスLINEアカウントのどちらかから登録できます。

登録手順

  1. ちょびリッチの「無料会員登録」をクリック
  2. 「メールアドレスで会員登録」をクリック
  3. メールアドレスを入力して送信
  4. 入力したメールアドレスに仮登録メールが届くので、メール内のURLをクリックする
  5. 必要事項を入力する
  6. 表示された番号へ発信する
  7. 登録完了

 

登録時に必要な項目
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 都道府県
  • 秘密の質問とその答え
  • 電話番号

会員番号が発行されますので、忘れずに取っておきましょう。

登録はこちら



 

まとめ

ここまで「ちょびリッチ」についてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか。

ちょびリッチは安全に利用できるポイントサイトであり、ポイントの貯め方にもさまざまな方法があります。

 

是非ご自分に合った方法を見つけてみてくださいね。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

コメント